Supiken Photo

地元写真や日常の写真載せてます
 お付き合いください
 
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 満開 | main | ドクダミ >>

兜と桜まつり

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

    我が家の義母が持ってた箪笥

    その上に重たい風呂敷き包みが

    あるんですが

    なんと

    兜だった わっはっは〜

    父ちゃんは 

    「俺 この兜 記憶にない」っていう

     

    さて

    私の中での 桜祭りが完成しました

    葉に見たてた桜も完成

    (やっと)

    組み合わせに失敗して

    二度ほど作り直しました

    左から

    河津桜、修善寺寒桜 染井吉野

     

    ってとこかな

    濃いピンクは頂き物

     

     

    *・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.

     

     

    こちらもみてね

     

     

    いろいろなこと | permalink | comments(3) | - | - | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | - | -

      この記事に対するコメント

      桜の花、完成、おめでとうございます!
      花びらの色をを一枚替えるだけでずいぶんと雰囲気が違いますね〜(^^)
      組合せ中に外れそうだし、細かい手作業で根気がいるし… たいへんだったでしょうね。

      義理のお母さんも飾り小物がお好きだったようですね。兜、年代物の和風の良さがにじみ出ていますね。ステキ! お蕎麦屋さんのディスプレイにピッタリですね。
      探したら古い小物がまだ出て来たりして… お母さん、息子がいつか蕎麦屋を開店するからって、残しておいてくれたのかしら(^^)
      笑み | 2017/04/12 12:29 PM
      お仕事しながら コツコツ折って大変だったね。
      完成おめでとう!
      淡い緑がとてもすてき!

      たんすの上の風呂敷包み ずっと開かずそのままだたの?
      これからは 毎年忘れずに飾ってあげてね。
      さっちゃん | 2017/04/12 7:39 PM
      ☆笑みさんへ

      組み合わせながら糊付けしていくので
      うわ〜しっぱいした!って 思って剥がそうとすると破けちゃったりしてね
      それで また新たに折って作成しました

      お料理好きな義母だったし 食器類も
      多かったですよ 家の建て替えでかなり
      処分しました
      この兜も 「捨てちゃダメなもの」として
      私がとっておいたんだろうけど
      忘れてましたよ 



      ☆ さっちゃんへ

      いやいや 折る時間はたっぷりありますからね
      組み合わせるのだけ 家でやりました

      建て替えで 整理したときも たぶん 何これって
      思いながらも捨てられないでおいたんだろうな
      箪笥の上に置いたのも私だと思う
      何気なく 箪笥の上の整理してたら
      見つけたわけです

      きっと蕎麦屋さんなんてやってなかったら
      見つけても また風呂敷きに包みなおして
      箪笥の上に 放置だったんだろうな〜
      おっちゃん | 2017/04/12 11:12 PM
      コメントする