Supiken Photo

地元写真や日常の写真載せてます
 お付き合いください
 
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 幻日 | main | とぅめいとぅ >>

おのぼりさん

0

    4月20日

    春の弘法忌

     

    弘法大師様を奥の院まで担いでいく

    「おのぼりさん」といいます

    この日はお休みだったので

    家の前で 待ってました

     

    来た来た

     

    南〜無 大師 遍照金剛〜

     

     

     

    白装束の人たちが担いでる

    神輿の中に 弘法様が入ってるんです

     

    あれ? 御前様が いない

    どこだ?

    あ〜いたいた 

    赤い傘の下です

    反対がを歩いてた

     

    25年ほど前は 子供も多かったので

    御稚児さんも 参列してたんですが

    今は21日の『お下りさん」のみ

     おのぼりさんは

    ちょっと華やかさに

    欠けますね

     

     

    お寺出発の様子

    こちら
     

    こちら2

     

    *・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*

     

    - | permalink | comments(3) | - | - | -

    スポンサーサイト

    0
      - | permalink | - | - | - | -

      この記事に対するコメント

      私、お寺と神社が時々ごっちゃになって、参拝する時かしわ手を打ちそうになってあわてることがあります。60年以上日本人やってますけど(^^ゞ
      仏教の○○宗、△△宗etcもさっぱりです。旅行先のお寺のボランティアガイドの方の説明はちんぷんかんぷんです。
      弘法大師がはいってるというお神輿…?
      お神輿は神社特有のものかと思ってました。
      神仏習合の名残りかしら?
      笑み | 2017/04/29 11:06 AM
      今日明日と孫たちも子ども会でおみこし担ぐようですが やっぱり子ども少なくて あちらのおじいちゃんが一緒に担いでくださるようです。(お嫁さん 今年は子ども会の役員さん 息子は仕事)
      さっちゃん | 2017/04/29 12:18 PM
      ☆ 笑みさんへ

      今 修禅寺は曹洞宗なんですけど
      これまでに 宗派が二回変わってるそうです
      前に勤めてた茶店で お客さんに
      「なんで?」って歴史のことを
      聞かれたりするけど 「 はあ なんででしょうね〜」と しっかり勉強せ〜よ 自分って
      思う瞬間でもありました

      神輿にはいった弘法様…
      昔は 4キロくらいある道のりを
      歩いてずっと行ったんでしょうから
      えっほえっほと篭というわけにも
      いかないから 神輿なんでしょうかね


      ☆ さっちゃんへ

      そっか 子供がどこも少なくなってきてるんだね パパが仕事だから じいじも お手伝いなのね こちらも秋のお祭りじゃなく春なんだね
      おっちゃん | 2017/04/29 9:00 PM
      コメントする